私のやりがい

こんにちは。

看護師の添田 郁佳(そえだ あやか)です。

今年で看護師7年目になります。

私の経歴

私は今まで大学病院の外科病棟(整形外科が中心ですが、実際は外科分野の何でも屋のような病棟でした)で3年間、泌尿器科・耳鼻科クリニックで2年間経験を積んできました。

病棟勤務やクリニック勤務での経験は、それぞれ看護師としての大幅なスキルアップに繋がり、今でも糧になっています。

現在は子育て中で家庭の時間も大切にしたい気持ちもあり、看護学生時代から興味があった訪問看護を始めることとなりました。

訪問看護のいいところ

病棟では多数の業務に追われて患者さんに向き合う時間が取りづらかったのですが、

訪問看護では時間をいっぱい使って患者さんのやってほしいケアができたり、

家族や主治医、ケアマネージャーなどには言いづらいことも含めてじっくりお話を聞くことができます。

患者さんのニーズに合わせて少しずつ、たくさん関わっていくと

「あなたに来てもらってよかった」

「ありがとう」

など感謝の言葉をいただくことも多く、やりがいを感じています。

 

 

一緒に働きましょう!

「自宅でゆっくりしてもらいながら、それぞれの患者さんのご希望に合わせた看護を提供すること」

は簡単なようですごく難しく、そこが訪問看護の面白いところだと日々実感しています。

私の記事を読んで訪問看護に少しでも興味をもっていただけたら嬉しいです。

子育ての時間も、看護師としてのスキルアップも大切にしたい方にはワイズ訪問看護リハビリステーションはとても良い職場環境だと思います。

ベテランの看護師さんはもちろん、私のように経験年数が少ない看護師さんも大歓迎です!

一緒に働いてくださる方をお待ちしています。

よろしくお願いします。

Follow me!