訪問看護への好奇心

はじめまして、看護師の匂坂(サギサカ)と申します。

訪問看護の経験はまだ半年の新米です。

 

私の職歴

今までの自分の職務歴は少し特殊なのかなと思っています。

病棟勤務、老健、透析勤務、内科クリニックを経て、

現在は地域の糖尿病療養指導士の認定を受け糖尿病専門医の元で

クリニック勤務と二足のわらじを履いている状況です。

 

看護師として、人として成長すること

勤務や患者様との関わりのなかで

看護師としても人としても成長してこられたことが私にとってとても重要であり、

今後のさらなる課題でもあります。

安定した場所で得意なことだけをしていればどんなに楽かも知っていますが、

それではもう成長できないし、やりがいも中々見いだせなくなってしまいます。

自分の経験や知識が人の役に立っているやりがいと、

新しいことにチャレンジする精神を生かしてくれる職場が

ワイズ訪問看護リハビリステーションだと実感しています。

 

仲間同士で支えあい、利用者様を支える

仲間意識が会社を成長させていると感じられ、

自分もその一員として何が出来るか考えながら、

いつも明るく一生懸命な仲間たちと働けることが原動力になっています。

そして患者様を笑顔にしたいという自分が目指す看護に日々繋がっています。

いままでの経験でなによりも継続して一人一人の利用者様に深く関われる訪看の楽しさを実感しています。

Follow me!